塾長の気まぐれ釣行記

◆2009年2月12日(木)
【男は黙って…穴っす!】
男は黙って…穴っす!

10日

祝日で仕事が休みだったこの日。
久しぶりに鹿部の姉ちゃんのウチに行く用事があったんで、午前中から鹿部へと出向いた。


するとめだか塾の「かめきちさん」から「今茅部にいるんだけど、塾長どこで釣りしてました?」と連絡が。
鹿部に行くことを告げると、待ち合わせしてコラボしようとゆう話に。
ってことで臼尻で合流。

軽く打ち合わせした後鹿部に移動し、自分が用事を済ませてから本別で再び合流。

本別では、出来間側の新堤から港内外を撃ってみたけど、魚っ気がなく残念な感じ…
ただ、時期と時間帯が良ければイイ釣果が期待できそうなポイントでした。笑


ポイントの把握が出来たとこで移動と言うことになり、次は砂原漁港へと移動。

その砂原漁港。
いつもは新港側を撃つんだけど、今回は古い方の外海を撃ってみることに。
シーバスのいそうな施設があったり、沈み根があったりで魚はいそうな感じはあったんだけど、その魚には出会えず…
ただ、魚意外で、今にも死にそうなゴメ…を発見したりと珍しい発見はありました。笑



それから砂原漁港を離れ、かめきちさんのタイムリミットに合わせて次なる森漁港へ移動することに。

その漁港も前にゴメス氏と来たことがあったんだけど、今回はそのポイントの反対側の堤防でやることに。

そしてポイントに入り、沖の方に遠投したりして広く探ってみたが、たまに根掛かりする意外は何もない…焦

自分が先端周辺まで攻め歩いていたら、かめきちさんはコツコツと穴攻めをしている様子。
するとかめきちさん、

やった〜〜っ!

と歓喜の雄叫び!
まだ魚は見えていないが、シナリがなかなかイイ感じ!

がしかし!!



見事にバレちゃいました〜焦笑

でも、おかげで魚は穴にいるってことがわかったんで、自分も沖目から穴にシフトチェンジ。

二人で丹念に穴攻めを開始すると…




再びヒット!




またかめきちさんでした〜笑笑

今回はしっかり魚をゲッツ!
ようやく手にした本日初の魚は、30センチくらいのカジカでした。笑
ナイスです!

さぁこれからはオレのショータイムだ!と意気込むものの、残念ながらかめきちさんタイムアップ…

自分もあまり長居は出来なかったんで、かめきちさんの納竿後に自分も終了となりました。焦笑



久しぶりに森・砂原でちゃんと釣りをしたけど、なかなか状況は厳しいようです。


ん?

自分の腕が悪いのか?焦



あぁ…

もっと腕を磨かなきゃ。焦笑

2/12^18:32
[コメントする]
[コメント(4)][更新通知]





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++