塾長の気まぐれ釣行記

◆2007年6月24日(日)
【久々に教頭が!】
久々に教頭が!

23日

この日は夜9時過ぎに仕事が終わり、疲労困憊の体で教頭と塾生と自分の3人で釣りに。

まず向かったのは恵山方面。 ひとつ目の漁港は先客がいたため、諦めて次の漁港へすかさず移動。そしてそこでチラ釣り。 そこでは小さいのが1〜2匹しか釣れなかったので、はたまたすかさず移動。
次は一気に戻って戸井方面。 今回入った漁港は、21日に自分がチラ釣りしたときも反応が良かったんで、それなりに期待はできた。
いざ釣りを開始すると、自分が1投目でバイト。 しかしバラし… その後は手を変え品を変え3人で魚を狙う。

そんなこんなで、20数センチのソイがチラッと釣れる中、教頭に何やらヒットした模様。

まぁまぁだ
的な感じで魚は寄ってくる。 大したことないんじゃねぇの〜!?と言わんばかりのヤジが飛び交う中、魚が姿を現した…
自分と教頭で、「カジカだっけや〜」と合唱していたら、イヤイヤそれが違った! ギュインと突っ込む魚!それはアブラコ!
手前まで来てからわんさか走りやがったが、教頭の腕力でそいつは引き抜かれた。
デブだっけや!とゆう自分の突っ込みを受けたアブラコは、44センチで、重さは1.5キロ近く、もしくはそれ以上はあるかもしれないナイスなぽってりチャン。
記念撮影をして、男らしく海へリリース。
まぁなかなかいいもん見させてもらいやしたよ、教頭さん。
前に魚を釣ったことはあるものの、アブラコを見て塾生もかなり興奮していたようで、今回で釣りの楽しさをよりわかってもらえたのではないかと思いやす。 今回釣れなかったのがちょっと残念ですが… 次回は塾生にも頑張っていただきやしょう!


[コメントする]
[コメント(2)][更新通知]





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++