塾長の気まぐれ釣行記

◆2007年6月22日(金)
【川に海に】
川に海に

21日

この日は仕事が休みで、知り合いとも久しぶりに休みが合ったので、その人と午前中から釣りへ。 狙いは渓流魚。 公園内に川が流れるとあるポイントへ向かった。

前日に結構いい感じの雨が降ったので、渇水気味の川は少し潤ってるだろうと期待しながら川に出たが…意外に水量が少ない。 これでは魚がすぐスレてしまう〜泣。 まず、慎重に最初のポイントへルアーをキャスト。

着水。…ウワッ出た!
いわゆるリアクションバイトに近いヒットだったが、着水で魚がバイト! キャッチしたのは22〜3センチのイワナ! 幸先いいかな!?って思いながらイワナをリリースし、また同じポイントへキャスト。
ドンッ!とゆうバイトとそれをくわえた魚の姿! なかなかいいサイズ!だが針に掛からなかったためにオートリリース…
その後二人で色々攻めても顔を出すのは超小型。それから更なる上流を目指した。
いいポイントを見つけてキャストするも、水量が少ないせいか魚が出てこない… があるポイントで浅瀬からいきなり尺物がギュインと出てきた!しかしその時点でスレ確定。もうルアーには反応しなかった。
色々ポイントを廻ったが、二人とも小さい魚ばかりでイマイチな結果。

そんなこんなで昼1時くらいになった。本来はこの時間で終わる予定だったが、まだ釣りが出来ることになったので一度昼食をとり、違う川を目指した。

そして次の川に到着。がここも水量が少ない… 二人で上流を目指しながら、所々でルアーをキャスト。 しかし、あまり魚の気配がない。
途中、いつも30半ばのアメマスが出るポイントへキャストするも、魚1匹すらいない模様…
そしてこの川最大のポイント、プールに到着するも、またここも状況が良くない…
結局、この川も水量が少ないせいで、魚の気配がいつもより感じられなかった。 やはり雨の日が続かなければ、川の厳しい状況は改善されないでしょうなぁ…

この日の川釣りはこれで終了。 その後は一息つき、夜にまた二人で出直した。

今度はワームと投げ釣り!
戸井方面のポイントにつきいざ釣り開始!
投げ釣りはもちろん投げたままにしておき、二人でワームに熱中する。 意外とソイの反応はよく、短時間で子ソイとまあまあソイが計5匹。


この日は1日を通して川や海に行き、二人で魚を釣ることができた。魚は小さいのがメインだったがなかなか楽しめやした!


[▽追記]

[コメントする]
[更新通知]





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++