塾長の気まぐれ釣行記

◆2007年6月16日(土)
【散々だ…】
散々だ…

14日

この日は仕事が休みなんで、例のごとく朝から釣りへ。 最近は自然の釣り場から離れがちだったので、久々に自然の川へ行くことに。

まず最初に向かったのは南茅部。 いつも行く川だが、熊の出没情報がチラホラ耳に入ってきてたので、気をつけながら上流部を目指した。
最初のポイントに到着し、いざ釣り開始! 愛用スプーンをキャストし、まずさい先よく小型のイワナをゲット! 久々の天然魚とゆうことで、カメラで撮ろうかと思いポケットから取り出したら…

ポチャ

あ…

見事にデジカメが川へダイブ!ま、暑いですからねぇ、ってお〜い!! いわゆる放心状態ッスよ。

その後は少しだけ釣りをして場所移動。

落胆しながら次のポイントへ向かう途中、サーフでルアーをやろうとしてる第一釣り師発見!
訪ねたところサクラ狙いだそうだが、反応無しの模様。 自分もそこでやったが反応無し。 また場所移動。


違う川へ着き竿を出すが、あまりにも魚の反応が悪いので即ヤメ。 また場所移動。

何気に窓を開けて走っていたので、そろそろ閉めようかなとパワーウインドのスイッチに手をやり、窓がスライド…

グシッ

ん?

ん゛ぁ゛〜!!!?

ファイナルディメンション、骨折。

ま、もうやる気ないっすわ〜。
さすがに帰ろうかとも思ったが、それもそれで勿体ないんで、とりあえず昼食をとり、南茅部の尾札部方面へ向かった。

そして未開拓の川へ到着。 まだポイントがわからないので、慎重に上流部を目指す。
転々とポイントを攻めるが、チェイスがあるのは極小魚たちがメイン。 が、ちょっとした溜まりにはナイスな尺イワナが!!

しかし、ほとんどの尺イワナ達はワンキャスト・ワントレースでルアーを見切ってしまう。 完全に彼らの方が上手だった。

渓流は難しいっすねぇ。まだまだ自分の腕を磨かなくてはならないと実感いたしやした。

この後もこれといって釣果なし。
ま、散々でしたわ…


[コメントする]
[コメント(2)][更新通知]





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++