塾長のボヤキ

2009年07月15日(水)
【ドナルドソンの味】
ドナルドソンの味

14日の夜の話。

仕事中に、珍しく「釣り坊主くん」から電話が。笑
その時は話せなかったんで、仕事が終わってから連絡を取り直して話をしてみたら、
「ドナルドソンを貰ったんですが、塾長さん食べませんか?」と…


ドナルドソンって食えるの?

最初のリアルな感想がそれでした。焦笑


ドナルドソンって言う魚は、ニジマスやらブラウントラウトと同じ外来種のマスで、主にゲームフィッシングの対象になる魚。 たしか何かの混合種だったような…


そんな魚もちろん食べたことがなかったんで、釣り坊主くんの強い押しにも負けて、ちょいとソイツを食してみることに。笑


そしてその日の夜に、釣り坊主くんから刺身用におろされたドナルドソンを貰い受けた。 ここから未知との遭遇が繰り広げられる…笑


まずはその見た目。
思ってた以上に鮮やかなオレンジと言うかサーモンピンクと言うか… 色合いはスゴく旨そう。

そして肝心の味。
釣り坊主くん曰わく、歯ごたえがあって甘い、らしい。
自分は実際の話、あまり生のサケ類は食べないんだけど、今回は初体験ってことで気にせず食べてみた。

さっきの釣り坊主くんの話じゃないけど、本当に甘みがある。笑 そして歯ごたえ。笑

一言で言うと、とても川魚とは思えない味。
クセがない感じが意外でした。笑
これなら十分に生で食べられるけど、バターソテーやら塩焼きやら、色んな料理に使えるかも!笑 その辺はきっと、「釣りしませんか。」の「大将くん」がアイデアを出してくれるはず。笑笑



今回は釣り坊主くんのおかげで貴重な味見ができました。笑

ちなみにそのドナルドソン。森町の濁川にある管理釣り場で釣ることが出来ます。 なかなかの大物もいるようなんで、興味のある方はぜひ行ってみてください。笑 釣るだけでもOKだと思いますよっ。笑


自分も近々行ってみようと思いました。笑
今後の釣行記、乞うご期待!

23:19
コメント(10)
[コメントを書く]






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++